読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大山智志’s diary

大山智志です。日々の何気ない発見を綴っていきます。

大山智志 静岡のB級グルメ~パン編~

大山智志です!

本日は静岡県のB級グルメについてご紹介。

普段B級グルメというと丼やご飯ものをご紹介していましたが、

今回ご紹介するのはパンです!

静岡一のB級グルメ!?不思議な見た目の「ようかんぱん」に熱狂信者が続出らしい!

静岡に行ったときにお土産って何を購入したらいいのか迷ってしまいますよね!そんな人におすすめなのが、知る人ぞしる静岡名物「ようかんぱん」です。

静岡一のB級グルメ!?「ようかんぱん」って何だ!?

ようかんぱんとは、静岡では知らない人はいないほど人気の菓子パンのこと!静岡県富士市にある富士製パンで作られています。第一回日本全国ご当地パン祭り人気投票で第三位を獲得してから、さらに全国的にも注目を浴びるようになりました。熱狂的なマニアになる人も多いのだとか!


ドーナッツ?チョコレート?不思議な見た目

見た目が特徴的です。中に粒あんが入っているパンにようかんをかけ、バニラクリームが乗せられています。黒い部分は、チョコレートではなくてようかんです。見た目とは裏腹に意外に甘さ控えめで、子供だけでなく大人からも大人気!

昭和31年から販売の超ロングセラー商品!

昭和31年から販売されているので親子3世代で大好きという人も。ようかんぱんは、戦後の物がなくて貧しい時代に当時高価だったチョコレートに代わって、ようかんをかけてみたらどうだろうという逆転の発想から生まれたそうです。

3つの味が楽しめる♪

そんな誕生のエピソードもあるようかんぱんですが、一度にバニラ、あんこ、ようかんと3つの豊かな味を楽しめます。ようかんのしっとりさとパン生地の歯切れの良さがたまりません。素朴ですがどこか懐かしい味のとりこになってしまうかもしれませんね!

「ようかんぱんだ三兄弟」が可愛い!

パッケージには、かわいいイメージキャラクターのパンダの3兄弟のイラストが!長男「つぶあんちゃん」はしっかり者、明るくてスポーツ万能の次男「ようかん太」、「ばにら」は末っ子らしく甘えん坊という設定だそうです。ぜひ、手に取ってみてくださいね。

お手軽!静岡駅のキヨスクでも購入可!

静岡駅のキヨスクでも購入出来るので、用事の途中で立ち寄るのに便利。もちろん、静岡に旅行に来たという人には、富士製パンの直営店に足を運んでみるのもおすすめですよ。ぜひ、食べてみてください。

■ 基本情報

  • ・名称: 富士製パン 直営店 「ようかんぱん」
  • ・住所:静岡県富士市蓼原1178-3
  • ・アクセス:新富士駅から徒歩約40分程度
  • ・営業時間:11:30~15:30
  • ・定休日:月曜日~水曜日・土曜日・日曜日・祝日(8月は全日休業)
  • ・公式サイトURL: http://www.youkanpan.com/top.html


いかがでしたか?見ているだけでおなかが減ってきましたね。ぜひ、静岡を訪れた際に一つ試してみてください♪やみつきになってしまうかも!

これはまた、、、

何とも不思議な、そしてこだわりのある形をしたパンですね!

チョコでもなくドーナツでもない、

しかし中を見るとようかんが入っているだけに、

若干あんぱんにも見えますが、

らくB級グルメとして後押しされているだけに、

ただのあんぱん風では収まりきらないほどにおいしいパンなのでしょうね!

ぜひ食べてみたいです!!

以上!大山智志でした。