読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大山智志’s diary

大山智志です。日々の何気ない発見を綴っていきます。

大山智志 フォンデュの革命

大山智志です。

本日はフォンデュについてのご紹介です。

フォンデュといえば、一般的にはチーズやチョコのイメージですが、

今ではいろいろなものを使うみたいですよ!

フォンデュの新時代、到来!これからは抹茶やキャラメル、マンゴーにディップしよ♪

とろっとろ熱々のチーズフォンデュは冬の季節にはたまらないですよね。スイーツだとチョコにつけることも多いですが、最近のフォンデュはチーズやチョコだけじゃない!ちょっぴり変わり種の抹茶、キャラメル、マンゴーにディップして、一歩上のフォンデュを楽しみましょ♪

抹茶フォンデュ

京都ジュヴァンセル祇園

 

八坂神社近くにある「京洋菓子司ジュヴァンセル 祇園店」で味わえるのは、抹茶のフォンデュ♪とろっとした抹茶チョコレートソースに、お団子やフルーツ・抹茶のパウンドケーキなどをつけていただくことができます。

フォンデュし終わったら抹茶チョコレートに温かいミルクを注いでくれるので、最後の最後まで満喫できますよ♪京都だからこそ味わえる大人の”和”スイーツは気分があがりますね!

■ 基本情報

    • ・名称: 京洋菓子司ジュヴァンセル 祇園
    • ・住所:京都市東山区八坂鳥居前南入清井町482 京ばんビル2F
    • ・アクセス: 祇園四条駅から徒歩10分
    • ・営業時間: 10:00~18:00(並び状況により早まる場合あり)
    • ・定休日: 不定休
    • ・電話番号: 075-551-1511
    • ・料金: 1350円(本体)
    • ・公式サイトURL: http://www.jouvencelle.jp/index.html



抹茶フォンデュ

神楽坂 茶寮

東京にも抹茶フォンデュができるお店があります!和テイストを中心としたスイーツや食事が豊富な「神楽坂 茶寮」。ここでは、京都宇治の抹茶とホワイトチョコが合わさった"和風チョコレートフォンデュ"を堪能できます♪生麩やイチゴをディップして食べたあとは、バニラアイスにかけて二度楽しめる!

新感覚の和スイーツ「抹茶のフローズンスモア」にも注目です。

  • ■ 基本情報
  • ・名称: 神楽坂 茶寮
  • ・住所: 東京都新宿区神楽坂5-9
  • ・アクセス: 各線飯田橋駅から徒歩5分
  • ・営業時間: 月~土11:30~23:00 日・祝日11:30~22:00
  • ・定休日: 不定休日あり
  • ・電話番号: 03-3266-0880
  • ・公式サイトURL: http://www.saryo.jp/

 

キャラメルフォンデュ

ステラおばさん

ステラおばさんのクッキーフォンデュ」は、650円(税込)で好きなクッキー5枚・マシュマロ2個・セットドリンクがついたあま〜いフォンデュ。ソースはチョコレートかキャラメルを選ぶことができます。

濃く甘いキャラメルソースはたっぷり用意されているので、クッキーにたくさんつけても大丈夫!全体的に甘めのフォンデュなので、ドリンクはコーヒーなどビターなものが合いますよ♪

■ 基本情報

 

マンゴーフォンデュ

MangoChaCha(マンゴーチャチャ)原宿店

どうしても夏のイメージが強いマンゴー。でも冬でも大好きなマンゴーを楽しみたい!という方に嬉しい「マンゴーフォンデュ」!こちらはMangoChaCha(マンゴーチャチャ)原宿店にて冬の定番商品となっています。

ホワイトチョコレートにマンゴー・ミルク・マスカルポーネチーズが入ったソースは甘くて濃厚。そして完熟マンゴーにマンゴーソースをつけて食べたらお口の中はマンゴーでいっぱい♪

■ 基本情報

  • ・名称: MangoChaCha(マンゴーチャチャ)原宿店
  • ・住所: 東京都渋谷区神宮前4-25-35 原宿メイプルスクエア2階
  • ・アクセス:明治神宮駅から徒歩2分
  • ・営業時間: 10:30~21:00
  • ・定休日: 不定休
  • ・電話番号: 03-6434-0789
  • ・料金: 1280円 
  • ・公式サイトURL: http://mangochacha.jp
 

女性の方たちが喜びそうなオシャレなフォンデュだらけですね~

せっかくなので色々試してみたいものですね!

それでは今日はこの辺で!

大山智志がお送りしました。